2006年11月09日

インフルエンザ予防接種について

朝の冷え込みが始まりそろそろ、「今年のインフルエンザはキツイらしいわよ!」と耳に挟む季節になってきましたね。未だかつて「今年は軽いわよ」なんて言うのは聞いた経験が一切ないのですが・・・。兎にも角にも、うがいや手洗いをなどして、気をつけるのはいいこと、風邪を引かない、インフルエンザにかからないのが一番であることは間違いありません。

毎年この時期になりますと、流行りだしますインフルエンザ話ですが、編集室へのお問い合わせや、コミュニティでの話題に同じく題材としてあがってくるのが

「病院によって予防接種の料金が違う。安いところ教えて!」

というような内容です。

以前、お問い合わせをたくさんいただいた時に調べてみたことがあり、その時にも同じ見解をお知らせしましたので、ご存じの方には重複な内容になりますが、再度紹介しておきます。よろしければ参考にしてみてください。


(1)予防接種の料金の違いがなぜ生まれるのか?
 −−−−−
これはインフルエンザ接種が、保険診療ではないからです。医師会が、統一料金をつくることは公正取引委員会の定める独禁法に触れることになるからです。

簡潔にまとめますと、みなさんがおっしゃる「予防接種料」には
・受診料(診察料・相談料)
・注射手数料
・注射器
・針代
・ワクチン代
が、ありこれの「受診料」が各医療機関において違うといったものです。

参考サイト
●石川県の正木小児科医院さん
http://www.nsknet.or.jp/~masaki/
予防接種(ワクチン)について ワクチンの小経済学
http://www.nsknet.or.jp/~masaki/zenkai/vac_ecnmy.html

●仙台市のかわむらこどもクリニックさん
http://www.kodomo-clinic.or.jp/
インフルエンザの予防注射の料金とワクチンの違いについて
インフルエンザの予防接種料金の決め方について
http://www.kodomo-clinic.or.jp/Flu/Flutext/QA(infvac)02.html#flu17

●阪南市の阪口内科・皮膚科クリニックさん
http://www.sakaguchi-clinic.com/
インフルエンザ
http://www.sakaguchi-clinic.com/influenza05.html
 −−−−−

まずは料金の違いをこれで理解していただけたかと思います。料金が病院によって違うという点は、主婦にとっては困惑を産んでしまう問題点であることは当然のことです。小家族であっても大家族であっても安価で接種できるならそれに越したことはありませんが、そこで、ちょっとだけ考える時間を持ってみてください。


(2)編集室の考え

人それぞれの考え方はいろいろですので、どれが正解というわけでは決してありません。そしてこの考えを押しつけることもしません。ということを前提にしていただいて、編集室の考えを述べておきますと、

「インフルエンザ予防接種はバーゲンでも、たまご1円セールでもないよ」

です。

主婦として1円でも安いのがいいことは、当たり前です。兄弟の多いご家族ならばなおさらです。しかし、従来予防接種の主目的は、我が子の体のことを考えてのもののはずですので、料金云々よりも、阪口内科皮膚科クリニックさんのサイトにも記載がありますように接種後の治療なども考えて、かかりつけの医療機関(医師)に対する信頼度において決められることをお薦めしたいと思います。

当然、病院さんでも、出来る限り予防接種をしていただいて、事前にインフルエンザを防ぐための活動として、採算顧みず安価で、インフルエンザ予防接種についてや、その後々の説明も、しっかりしたところもあると思います。

様々な考え方がありますので、今回お伝えした編集室の考え方が正解というわけでは決してありません。参考にしていただければ幸いです。
posted by 編集室 at 11:45| ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 月刊ワイヤーママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家でも毎年インフルエンザの予防接種を受ける様になって かれこれ4〜5年が経ちます。値段の差に驚きつつも やはり掛かり付けの病院で普段から自分達の体の事を知って下さっている先生に接種して頂くのが一番いいと思い 値段よりも後々の事を考えて受ける様にしています。今でも正直安い値段で接種してもらえる病院は気になりますが、掛かり付けで受ける様に決めています!
Posted by 多田 朋子 at 2006年11月10日 13:08
うちも子供はかかりつけで・・・と思い高くてもがんばっています。大人は何回も受けてるしおかしいと思ったら自分でどうにでも出来るけど子供、特に乳幼児はそれが出来ないもんね。病院が安くしてくれるんが一番いいんだけどな〜耳鼻科や整形などではなく小児科が!!!
Posted by ちび at 2006年11月15日 14:49
初めまして。
徳島に来て1年余りの新米母です。
徳島にこんな地元密着型の育児情報誌があることをとても嬉しく思っています。^^
インフルエンザ予防接種についての記事を見つけ思わず書き込みしてしまいました。
私は予防接種について賛否両論の特集を是非ワイヤー雑誌で取り上げて欲しいと思っています。
私自身がつい最近まで予防接種について批判的な意見が存在することを知らなかったからです。
予防接種に副作用の可能性などがあることなどを今現在の情報で詳しく知りたいです。
http://www.ne.jp/asahi/kr/hr/vtalk/infl_appeal0311.htm#%96%DA%8E%9F
http://plaza.rakuten.co.jp/taremai/11004
↑参考までに
是非よろしくお願いします
Posted by 阿波弁って上達できるかなv at 2006年12月03日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

インフルエンザ
Excerpt: インフルエンザ そろそろ、そんな時期になりましたね。 語源は英語。 ウィルスによる発熱や頭痛などの全身症状を伴う 流行性感冒。 ちなみに、インフルエンスは、 影響、感化..
Weblog: 専門用語? なんだこりゃ???
Tracked: 2007-01-07 09:26